ちっきーはざーど伏せ環境 byどら

伏せ環境 byどら

復帰する前、それこそ神警が2枚3枚積めたり奈落だったり激流葬が準制や制限とかのような時に

こんな感じのネーミングで呼ばれてた罠ましましガン伏せ時代があったなぁと

今日「神の通告」のテキスト見てふと思いました
(昔どころか今までもずっとそういう時代だったのかもしれませんが)
デッキを構築する際、

大まかに罠を大量に入れて相手の妨害を主な動きとし

アドバンテージ差を徐々に開いていくビートダウンのようなデッキ、

妨害カードに重点を置かず圧倒的展開力や制圧力を持ったパワーカードで1キルしにいくデッキ、

みたいな2つの感じに別れると思います

私は闇ドラから本格的に遊戯王始めたこともあってか

最近復帰した今でも後者の1キルしにいく構築のデッキが

どんなデッキを組むにあたっても1キルが頭をよぎったり心のどこかで考えてしまう程の大好物

私の中では1キルするデッキって

大半が回避系の罠は入れても妨害系の罠に重点を置くことがない印象

なので私は妨害カードに対して使う点に関しては

霊獣使っててもなんか使うの苦手←

たらればや勉強不足等もありますが止めどころがわからない、だったり

もしくは使っても止められなくて殺られるなら先に殺ってしまえ(脳筋とか言わない)、

使われる点に関しては1キル構築に重点置いてるから当たり前のように嫌、

って訳でどっちも苦手な感じで

長くなりましたが、

来たる伏せ環境(元から来てるかもしれない)に対してどうしようかなーってのが

今回に限らず永遠の本題です

じゃあどうしようかってなると闇ドラを使ってた時代は

当時は大嵐やハリケーンが入れ替わりで制限だったので

それを入れたりサイクロン入れたり

あとは最近身内で何人かが話していた気がしますが

王宮のお触れにはよくお世話になりました

先攻で握ってる時の安心感ね

伏せ少ないせいでサイクロン等で速攻割られることもありましたが

今の環境なら1キルしにいくデッキや制圧力を全面に出すデッキとかでなければ

魔法罠を割るカードは羽箒が入るくらいで、

あとはテーマ専用の除去カード、

サイクロンなどをさらにメインに入れるデッキは少ないんじゃねってことで

1キルする側にとっては枠をあまり圧迫せずに安全に動けるようになる充分ありがたいカード

通告3積みってなると妨害する側が羽箒だけでなく

ギャラクシーサイクロンだったりをメインに入れるってことが増えるかもしれませんが。

そしてさらにはドラゴン専用の大嵐、巨竜の羽ばたき

聖刻がトフェニがサーチできる点もあって1番入れやすく

私はガン積みです^^

後攻トフェニからの羽ばたきが通ればもうね、1キルですよ

アトゥムスやらシユウが出てきた時に罠をうつってのが多いせいか

最初のトフェニに対して罠をうつってのが少ないんで結構通りやすいですね

でトフェニは羽ばたきで戻ってもまたssできるのでメリットしかありません

これ言ったら身内ではトフェニにうたれるかもしれませんが←

・・・ヴェーラー?知らない子ですね

魔法罠に関してはこんな感じでなんですが

彼岸とか帝、上にも書いたヴェーラーなどのモンスター効果に対してとなるともう考えるのめんどいw

これはもうナイアルラアザトートかなー(思考停止)


環境デッキの速さや強さ的にそれに対抗する強い妨害カードがどんどん出てくるのは仕方ないですが

逆に一掃するカードがどんどん増えることも期待してますよ、コンマイさん

それらを環境デッキがどんどん取り込んで益々手が付けられない点に関しては

キリがないので目を瞑りますw

とりあえず2月に出るドラゴンの新ストラクでの構築にはお触れガン積みかなー


おしまい

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。