ちっきーはざーど《ダムルグドラグニティ》  byChicky

《ダムルグドラグニティ》  byChicky

デッキというより現環境における《ダーク・シムルグ》についての考察です
《ダーク・シムルグ/Dark Simorgh》
効果モンスター
星7/闇属性/鳥獣族/攻2700/守1000
このカードの属性は「風」としても扱う。
自分の墓地の闇属性モンスター1体と風属性モンスター1体を
ゲームから除外する事で、このカードを手札から特殊召喚する。
手札の闇属性モンスター1体と風属性モンスター1体をゲームから除外する事で、
このカードを自分の墓地から特殊召喚する。
このカードが自分フィールド上に表側表示で存在する限り、
相手はフィールド上にカードをセットする事ができない。


《ダーク・シムルグ》 -遊戯王カードWikiより引用






伏せ環境なら伏せさせなきゃいいじゃんという安直な考え

ドラグニティを基盤としたデッキ構築なので手札に来た時は大体出せる

ガジャルグ効果でゲイルサーチ、そのまま墓地へ

ゲイルとドゥクスコストにダムルグ

破壊耐性は無いもののゴドバ等の罠除去には強くなります

ただし光や旋風は剛健でデュアルスパークやゲイルを引き込まれると終わり

どちらも召還を介した突破になるので警告で解決しますが準制限ですし期待値小

ゲイルなら幽閉でいなす事も可能ですが

もし相手の除去に対応できた場合はほぼ勝ちです

相手は伏せる事ができないので、特殊召還が無い場合そのままエンドしかないです

そうなれば次の自分のターンでワンキル

相手がサイクロンを引いていたとしても伏せることができないので

渓谷の効果にチェーンしての2:1交換はされません

それにもし渓谷を除去されたとしてもガジャルグで繋げられます



他の弱点にブラックホールがあります

制限カードといっても剛健が三枚投入されていると引きやすいです

これには流石に打つ手無し

神の宣告ぐらいしかありませんが先述のパターンと加えて対策するなら

《魔宮の賄賂》でしょうか

この布陣を突破するカードはそもそも限られていますし、一度止めてしまえば

一枚引かれた程度で何か変わるということはないはずです

それにこれも同じく先述した通り、勝ちに繋がります

ですが今度はモンスター効果による突破に対応できなくなります

代表所ではデブリ、ソーサラー、ダムド、ヒュぺリオンなど

一番良いのは《月の書》

ですがこれも今は制限カード。過信は良くないです

おすすめは《デモンズ・チェーン》です

もともとドラグニティとは相性が良く、モンスターを相手の場に残しておくことで

アキュリスレギオンが可能であったり、ゼピュロスで再利用できたりします

これはおすすめですね



つまり初手で
ガジャルグダムルグ警告賄賂で安心というわけですね

まあほぼありえませんが



当たり前ですが超融合には対応できません

なんでも超融合で解決という話は好きではないので省かせてもらいます


ちなみにミラーでのアキュレギは即死級ですので注意

砂塵もアリだと思います

苦手なネクロバレーも割れますし


ここから構築の話


先述のことから
《魔宮の賄賂》、《デモンズ・チェーン》は入れたいとしてモンスターはどうなるのか

まず主役は《ダーク・シムルグ》です

これは腐っても渓谷のコストになりますし、墓地からの蘇生にも期待できるので3

次に闇モンスターの割合ですが

自分の使っているドラグニティを見てみると

死霊2、ゲイル1、ゼピュロス1、ドッペル1

ここにダムルグ3が加わって

闇の合計は8となります

十分です。そもそもガジャルグパターンで出す場合、ゲイルかゼピュロスを完全に落とせるので

墓地の闇に困ることは無いかと

風は問題ないですね



次にその他の補助、サーチですが


まずはテンプレ

渓谷3
テラフォ3
死者蘇生
警告2
宣告



これらが抜けるというのは、なかなかありませんね

《ダーク・シムルグ》のサーチですが、直接サーチするとなると黄金櫃くらいしかありません

わかると思いますが櫃は絶対にありえません

まず遅いとか以前に相手にばれるので、先にガン伏せされます

となるともう引くためにはデッキの圧縮しかありません



ドラグニティに《調和の宝札》という優秀なデッキ圧縮のカードがあります

ですが3枚となると渓谷があるといえど流石に事故要因です

そもそも渓谷があるから調和は3でもいい、というのは違います

ファランクス、アキュリスをサーチして調和を打っても手札に鳥が残るとは限らないからです

そのため調和を多く積む場合、剛健を入れて更に安定感を求める場合が多いです

その剛健もアキュレギと相性がよくすんなりと採用できますが、

今回は別で、ダムルグの召還が鍵となります

なので入るか入らないか、といわれると入らない、といいたい所ですが

一枚くらいは積んでも問題ないと思われます

もしダムルグを引き込めた場合、相手は警戒してガン伏せしてくるでしょう

そこにアキュレギやゴドバを合わせる、という逆に利用する手段も無くはないです

剛健が1なら調和は2でも大丈夫です


これで圧縮カードは

テラフォ3
渓谷3
調和2
剛健1

の9枚


また、《成金ゴブリン》というのもあります

ライフの差なんてすぐに取り返せるので問題ないです











と、一通り解説しましたが


以上全て妄想でした^^


ふざけ半分で実際に次の大会で使ってみようと思いますが

正直まったく期待してませんww

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。