ちっきーはざーどGAOV リスト 考察とか byちっきー

GAOV リスト 考察とか byちっきー

拾いリスト



GAOV-JP001 《エレキテルドラゴン》       |GAOV-JP041 《超銀河眼の光子龍》
GAOV-JP002 《神龍の聖刻印》          |GAOV-JP042 《No.32 海咬龍シャーク・ドレイク》
GAOV-JP003 《オーバーレイ・オウル》      |GAOV-JP043 《フォトン・ストリーク・バウンサー》
GAOV-JP004 《タスケナイト》           |GAOV-JP044 《フォトン・バタフライ・アサシン》
GAOV-JP005 《ガガガガードナー》        |GAOV-JP045 《No.25 重装光学撮影機フォーカス・フォース》
GAOV-JP006 《カードカー・D》           |GAOV-JP046 《迅雷の騎士ガイアドラグーン》
GAOV-JP007 《オーバーレイ・イーター》     |GAOV-JP047 《聖刻龍王-アトゥムス》
GAOV-JP008 《ハンマー・シャーク》        |GAOV-JP048 《聖刻神龍-エネアード》
GAOV-JP009 《ハンマーラッシュ・バウンサー》 |GAOV-JP049 《竜魔人 クィーンドラグーン》
GAOV-JP010 《ブレード・バウンサー》      |GAOV-JP050 《甲虫装機 エクサスタッグ》
GAOV-JP011 《ファントム・バウンサー》     |GAOV-JP051 《バウンド・ワンド》
GAOV-JP012 《幻蝶の刺客 モルフォ》     |GAOV-JP052 《ミニマム・ガッツ》
GAOV-JP013 《幻蝶の刺客 アゲハ》      |GAOV-JP053 《下降潮流》
GAOV-JP014 《月光蝶》              |GAOV-JP054 《蛮勇鱗粉》
GAOV-JP015 《穿孔重機ドリルジャンボ》    |GAOV-JP055 《ナイト・ショット》
GAOV-JP016 《爆走特急ロケット・アロー》   |GAOV-JP056 《召集の聖刻印》
GAOV-JP017 《スクープ・シューター》      |GAOV-JP057 《超力の聖刻印》
GAOV-JP018 《聖刻龍-ドラゴンヌート》    |GAOV-JP058 《多様進化》
GAOV-JP019 《聖刻龍-ドラゴンゲイヴ》   |GAOV-JP059 《進化の代償》
GAOV-JP020 《聖刻龍-アセトドラゴン》   |GAOV-JP060 《ファイナル・インセクション》
GAOV-JP021 《聖刻龍-ネフテドラゴン》   |GAOV-JP061 《甲虫装機の魔弓 ゼクトアロー》
GAOV-JP022 《聖刻龍-トフェニドラゴン》  |GAOV-JP062 《エクシーズ・ユニット》
GAOV-JP023 《聖刻龍-シユウドラゴン》   |GAOV-JP063 《暴走する魔力》
GAOV-JP024 《聖刻龍-ウシルドラゴン》   |GAOV-JP064 《神聖なる領域》
GAOV-JP025 《聖刻龍-セテクドラゴン》   |GAOV-JP065 《嵐》
GAOV-JP026 《エヴォルド・ラゴスクス》    |GAOV-JP066 《奇策》
GAOV-JP027 《エヴォルダー・ダルウィノス》 |GAOV-JP067 《ガムシャラ》
GAOV-JP028 《甲虫装機 リュシオル》    |GAOV-JP068 《剣の采配》
GAOV-JP029 《甲虫装機 グルフ》      |GAOV-JP069 《バウンサー・ガード》
GAOV-JP030 《甲虫装機 ウィーグ》     |GAOV-JP070 《隷属の鱗粉》
GAOV-JP031 《甲虫装機 ギガグリオル》  |GAOV-JP071 《抹殺の聖刻印》
GAOV-JP032 《ライトレイソーサラー》      |GAOV-JP072 《反射の聖刻印》
GAOV-JP033 《ライトレイ ダイダロス》     |GAOV-JP073 《セクト・コンバージョン》
GAOV-JP034 《ライトレイ ギア・フリード》   |GAOV-JP074 《甲虫装機の手甲》
GAOV-JP035 《ライトレイ ディアボロス》    |GAOV-JP075 《差し戻し》
GAOV-JP036 《ドラゴン・ウィッチ-ドラゴンの守護者-》|GAOV-JP076 《ディメンション・スライド》
GAOV-JP037 《アブソーブポッド》       |GAOV-JP077 《光霊術-「聖」》
GAOV-JP038 《紅血鬼》             |GAOV-JP078 《雷遁封印式》
GAOV-JP039 《焔虎》              |GAOV-JP079 《儀水鏡の反魂術》
GAOV-JP040 《ながれ者傭兵部隊》     |GAOV-JP080 《倍返し》




以下考察です




GAOV 画像一覧


ch013.jpg


ch010_20120215170815.jpg


ch009_20120215165605.jpg


ch003_20120215161333.jpg


ch002_20120215161334.jpg


ch001_20120215161335.jpg



考察

《ブレード・バウンサー》
効果モンスター
星4/地属性/戦士族/攻1800/守1400
このカードが攻撃を行ったダメージステップ終了時、
相手フィールド上にモンスターが存在する場合、
手札を1枚捨てて発動できる。
このバトルフェイズ中、このカードは相手モンスターにもう1度だけ攻撃できる。
この効果は1ターンに1度しか使用できない。

モンスターがいる場合限定ですね


《ファントム・バウンサー》
効果モンスター
星6/闇属性/戦士族/攻2400/守1200
フィールド上のこのカードが破壊され墓地へ送られた場合、
デッキから「バウンサー」と名のついたカード2枚を手札に加える事ができる。

【バウンサー】あるんですか

モンスター以外にも魔法・罠もサーチできますね



《バウンサー・ガード》
通常罠
自分フィールド上の「バウンサー」と名のついた
モンスター1体を選択して発動できる。
このターン、選択したモンスターはカードの効果の対象にならず、
戦闘では破壊されない。
このターン、相手モンスターが攻撃する場合、
選択したモンスターを攻撃対象にしなければならない。

《フォトン・ストリーク・バウンサー》なら。。


《神星なる領域(セイクリッド・ベルト)》
永続魔法
このカードがフィールド上に存在する限り、
光属性モンスターの効果の発動は無効化されない。

これは微妙ですね;



《エヴォルド・ラゴスクス》
星3/炎属性/爬虫類族/攻1200/守500
このカードが召喚に成功した時、デッキから「エヴォルダー」と名のついたモンスター1体を墓地へ送ることができる。
また、コノカードがリバースした時、デッキから「エヴォルド」と名のついたモンスターを特殊召喚できる。

状況によって使い分けられるので強いですね



《エヴォルダー・ダルウィノス》
星5/炎属性/恐竜族/攻2200/守700
このカードが「エヴォルド」と名のついたモンスターの効果によって特殊召喚に成功した時、
フィールド上に表側表示で存在するモンスター1体を選択してレベルを2つまで上げる事ができる。

これはそこまで



《多様進化》
通常魔法
デッキから「エヴォルド」または「エヴォルダー」と名のついたモンスター1体を手札に加える。
「多様進化」は1ターンに1枚しか発動できない。

化石調査に加えて更に【エヴォル】のサーチカードとか中々酷くないですか^^;

レベル制限も無いのでこれは恐ろしいことになりそうです



《進化の代償》
永続魔法
「エヴォルド」と名のついたモンスターの効果によって
モンスターが特殊召喚された場合、
フィールド上のカード1枚を選択して破壊できる。
この効果は1ターンに1度しか使用できない。

発動ターン1:1

以後1アドと考えればそれなりに



《ディメンション・スライド》
通常罠
自分フィールド上にモンスターが特殊召喚された時に発動できる。
相手フィールド上に表側表示で存在する
モンスター1体を選択してゲームから除外する。
その特殊召喚がエクシーズ召喚だった場合、
このカードはセットしたターンに発動できる。

ちょっと面白そうですけど難しいカードですね



ch007_20120215162243.jpg

《ドラゴン・ウィッチ-ドラゴンの守護者-》
効果モンスター
星4/闇属性/魔法使い族/攻1500/守1000
このカードがフィールド上に表側表示で存在する限り、
自分フィールド上のドラゴン族モンスターを相手は攻撃対象に選択できない。
フィールド上のこのカードが戦闘またはカードの効果によって破壊される場合、
代わりに手札からドラゴン族モンスター1体を墓地へ送る事ができる。

最近のドラゴン関係はイラストアドに寄ってるんですか

効果は微妙そうです・・・



《ゼクト・コンバージョン》
通常罠
自分フィールド上の「甲虫装機」と名のついたモンスターが
攻撃対象に選択された時に発動できる。
攻撃対象モンスターを装備カード扱いとして攻撃モンスター1体に装備する。
この効果で「甲虫装機」と名のついたモンスターが装備されている限り、
自分はその装備モンスターのコントロールを得る。

結構めんどくさそう



ch006_20120215161912.jpg

《エレキテル・ドラゴン》
星6/光属性/ドラゴン族/攻2500/守1000

まさかのエレキ

エレキトンボからのリクルートが強そうです

そして《エメラルド・ドラゴン》終了のお知らせ

【聖刻】にはとって変わりそうです



《紅血鬼》
星4/闇属性/アンデット族/攻1700/守1000
このカードがアンデット族モンスターの効果によって墓地から特殊召喚に成功した時、自分フィールド上のアンデット族モンスター1体を選択して発動できる。
フィールド上のエクシーズ素材を1つ取り除き、選択したモンスターのレベルを1つ上げ、攻撃力を300ポイントアップさせる。

微妙でした\(^o^)/



ch012.jpg

《儀水鏡の反魂術》 
通常罠
自分フィールド上の水属性モンスター1体を選択してデッキに戻し、自分の墓地に存在する水属性モンスター2体を選択して手札に加える

うわぁぁ!エミリアが。。。(´;ω;`)

これはコンマイ恨みますわ(´;ω;`)


《差し戻し》
通常罠
相手が墓地のカードを手札に加えた時に発動できる。相手は手札に加えたそのカード1枚をデッキに戻す


\(^o^)/




《ライトレイダイダロス》 

星7/光属性/海竜族/攻2600/守1500
このカードは通常召喚できない。自分の墓地の光属性モンスターが4体以上の場合のみ特殊召喚できる。
1ターンに1度、フィールド上のカード2枚とフィールド魔法カード1枚を選択して発動できる。選択したカードを破壊する。

あれ案外強くないですか

《ジャスティス・ワールド》を採用する日が・・・



《ライトレイ ギア・フリード》
星8/光属性/戦士族/攻2800/守2200
このカードは通常召喚できない。自分の墓地の光属性モンスターが5?種類以上の場合のみ特殊召喚できる。
自分フィールド上に表側表示で存在するモンスターが戦士族のみの場合、自分の墓地の戦士族モンスター1体をゲームから除外することで、魔法・罠カードの発動を無効にし破壊する。
この効果は1ターンに1度しか使用できない。

【ライトレイ】は【フォトン】や【セイクリッド】にも採用しやすいですね

【セイクリッド】にはヒアデス→トレミス→ガイアの流れが有るので墓地肥やしには困らなさそうですね



《ライトレイ ディアボロス》
星7/光属性/ドラゴン族/攻2800/守1000
このカードは通常召喚できない。自分の墓地の光属性モンスターが5種類以上の場合のみ特殊召喚できる。
1ターンに1度、自分の墓地の光属性モンスターをゲームから除外することで、相手フィールド上にセットされたカード1枚を選択して確認し、持ち主のデッキの1番上または1番下に戻す

なかなか面白い効果です



《ファイナル・インゼクション》
通常魔法
自分フィールド上に表側表示で存在する「インゼクター」と名のついたカード5枚を墓地に送って発動できる。
相手フィールド上のカードを全て破壊する。相手はこのターンのバトルフェイズ中に手札・墓地で発動する効果モンスターの効果を発動できない。

何これ\(^o^)/



《雷遁封印式》
永続罠
1ターンに1度、自分フィールド上に表側表示で存在する風属性モンスター1体をデッキの一番下に戻すことで、相手の墓地のカードを2枚まで選択してゲームから除外する。

はい



《月光蝶(ムーンリット・パピヨン)》
星4/光属性/昆虫族/攻1200/守1600
このカードがフィールドから墓地に送られた時、デッキからレベル4以下の
「幻蝶の刺客」1体を特殊召喚できる。

限定リクルーター


《幻蝶の刺客(しきゃく) アゲハ》
星4/闇属性/戦士族/攻1800/守1200
このカード以外の自分のモンスターが戦闘ダメージを与えた時
相手のモンスター1体を選択して発動。
その戦闘ダメージの数値分、攻撃力をダウンさせる。



《幻蝶の刺客 モルフォ》
星4/闇属性/戦士族/攻1200/守1600
相手モンスターの表示形式が変更された時、そのモンスターを選択して発動できる。
そのモンスターの攻守を1000ダウン。1ターンに1度しか使えない。

・・・


《アブソーブポッド》
星3/地属性/岩石族/攻600/守500
リバース:フィールド上にセットされた魔法・罠カードを全て破壊する。
破壊されたカードのコントローラーは、破壊された数だけデッキからカードをドローする。
このターン、自分はカードをセットできない。

《ドッペル・ゲンガー》で良いですか

使うならやはり自分のドローを狙いたいですね



ch011_20120215170901.jpg

《焔虎》
効果モンスター
星4/炎属性/獣族/攻1800/守0
このカードが墓地に存在し、自分フィールド上にモンスターが存在しない場合、自分のドローフェイズ時に
通常ドローを行うかわりに発動できる。このカードを墓地から特殊召喚する。この効果で特殊召喚したこの
カードは、フィールド上から離れたときゲームから除外される。




ch015.png

《嵐》
通常魔法
自分フィールド上の魔法・罠カードをすべて破壊する。
その後、相手フィールド上の魔法・罠カードを破壊した枚数分破壊する。

大嵐禁止フラグですか?

強いですねこれ


Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。